行政書士事務所ナビ

アルク行政書士事務所案内

■Service consept <<業務指針>>

「安心・確実・迅速・丁寧な法律事務サービスでオンリーワンを目指す!」

■Origin of name <<名前の由来>>

アルク(ARC)の1A3R3C

「A」achievement(達成)
「R」reliance(信頼)、relief(安心)、rapidity(迅速)
「C」courteous(丁寧)、certainty(確実)、change(変革)

「お客様と当事務所を結ぶ円弧の架け橋と、お客様とともに着実に一歩一歩、歩んでいく姿をイメージしています」

■Mission <<責務、するべきこと>>

  1. 「法令を遵守する」
    法律事務サービスを提供する者の当然の責務として、また経営の根幹として法令遵守を徹底する。
  2. 「安心・確実・迅速・丁寧を旨に、顧客の信頼を得る」
    安心・確実・迅速・丁寧な業務を心がけ、顧客から信頼を得ることにより当事務所の存在価値を高める。
  3. 「顧客満足度の向上を目指し、目標を達成するために最大限の努力をする」
    顧客の満足を得るため具体的な目標を掲げ、その目標を達成するために最大限の努力をする。
  4. 「三者にとって最大の付加価値を創造する」
    当事者間の満足を得るだけで社会に利益のない事業には将来がない。当事務所、顧客、社会の三者にとって最大の付加価値(当事務所が手がけることによって生まれる利益または役立ち)が得られるようにする。
  5. 「最小の時間と人で最大の効果を上げるべく、常に創意工夫、自己研鑽をする」
    時間は有限であり、その限られた中で最大の効果が上げられるよう、能力向上に努め、顧客の役に立つ工夫を実践していく。
  6. 「目標・目的・問題意識を持って業務にあたる」
    3つの意識を行動指針とし、現状に満足することなく常に改善進歩を目指す。

■Image color <<イメージカラー>>

グリーン「安心」・ブルー「誠実」・パープル「公正」

■Image flower <<イメージフラワー>>

桔梗・・・花言葉「誠実」

ページTOPへ

事務所所在地・業務内容

事務所名 アルク行政書士総合事務所
代表責任者名 行政書士・入国管理局申請取次行政書士 田中 幸治
京都府行政書士会会員(会員番号第1976)
(日本行政書士会連合会登録番号第05270521号)
宅地建物取引士有資格者
所在地

〒604-0846
京都市中京区両替町押小路上る金吹町461番地
烏丸御池メディカルモール5-D
*2016年11月23日に向井ビルから移転しました!

地下鉄烏丸線烏丸御池駅下車 2番出口を出て北西へ徒歩約5分。京都労働局の前の通りを北に1筋越えた東側。
(1Fに甘味処の茶寮翠泉 (サリョウスイセン)さんの烏丸御池店が入居されているビルです)

エレベータを3Fで降りて突き当りの扉から
階段を上って5F右奥
 → 詳しいビルの入館案内

電話 075-211-3736
FAX 075-634-6750
電子メール
アドレス
info◎arc-gyosei.com (@を◎に変えてあります)
URL ARCアルク行政書士総合事務所
http://www.arc-gyosei.com/
http://www.arc-office.sakura.ne.jp/
ARC遺言相続手続相談室
http://www.igon-souzoku.com/
営業時間 9:00〜18:00
定休日 土・日・祝日 年末年始は諸官庁と同じ

Profile <<代表者プロフィール>>

氏名

田中 幸治(たなか こうじ)

代表者 田中 幸治
出身地 京都市右京区
学歴

北嵯峨高等学校卒業(時代劇撮影のロケ地で有名な大覚寺の隣)
同志社大学文学部英文学科卒業
中学ではラグビー、高校では陸上競技、大学では演劇に力をいれる。
喜劇研究会に所属し、「ごくせん」で教頭役の生瀬勝久らとお笑い中心の演劇を制作する。桃田のん主宰劇団「迷夢迷住」設立にも参加。

職歴

チャコット株式会社(舞台衣装メーカー)で1年6ヶ月間、
株式会社キーエンス(東証1部、センサー・計測器専業メーカー)で15年間営業に従事。

株式会社キーエンスにおいて岡山営業所長、神戸営業所長を歴任(通算7年間、在職15年間)。
コンサルティングスタイルの営業を実践。顧客ニーズに合わせた提案営業で、大企業から町工場、学校、研究機関ほか多くの現場にて省力自動化およびコストダウンに貢献する。営業表彰、電話受信応対最優秀営業所表彰、などを受ける。他、気づき提案件数全社1位など。
独立を目指し、2003年同社退職。
2005年アルク行政書士総合事務所を開設。
同年、行政書士の勉強会「win-win京都」を立ち上げ、その中の有志とともに2006年にNPO法人アクティブサポート京都を設立し第2期、第3期の理事長を務める。

資格ほか 入国管理局申請取次行政書士、不当要求防止責任者(他にマンション管理士試験合格・宅地建物取引士試験合格・管理業務主任者試験合格)

ページTOPへ

ごあいさつ

 現在は、少子高齢化問題、年金問題、失業問題など先行きが不安かつ不透明な時代になっています。これからの時代をうまく生きていくには法律や制度を知ることが不可欠です。
 法律や制度は自動的に私たちに適用されるものではなく、適用や除外を申し出た者を保護するものです。法律や制度を知っている者のみがその恩恵を受け、知らなかった者が損をするというようになっているのが現実です。ですから、まずは法律や制度を知ることです。

 法律や制度を知るといってもその数は無数に存在し、すべてを知るのは不可能であり、現実的ではありません。そこで専門家が必要になってきます。しかし、専門家の中には法律分野以外の経験がなく、難しい法律専門用語を使い、難解な話をする、法律には詳しいけれどコミュニケーション能力の低い専門家が少なくありません
  私は、民間企業で営業を16年間経験し、お客様の希望や潜在ニーズに十分配慮することに努め、問題解決を図ってきました。そこで養ったコミュニケーション能力と経験で、分かりにくい法律手続をわかりやすくご説明し、お客様のご理解が得られるサービスを日々心がけています。

 また、法律手続に関する業務は、お客様と私たちサービス提供側の信頼関係が大変重要であると認識しています。その信頼関係を築くためには、まずは自らについての情報公開が必要であると考え、事務所案内において私のプロフィールをできるだけ細かく明らかにしました。
  インターネットサイトで宣伝されている専門家は多いですが、中には残念ながら、顔写真はおろかプロフィールも明らかにされていない方がおられます。インターネットの世界では相手の姿を見ることができません。自分が依頼者の立場に立ったときに、顔もプロフィールもよくわからない相手を果たして信頼できるでしょうか?私は自らの顔写真とプロフィールを明らかにすることによって、責任と自覚をもって業務にあたっていきたいと思っています。

 将来のご家族の幸せを願う遺言、ご遺族全員の納得のいく相続手続などのアドバイス業務は、法律知識だけでなく、人生経験も必要な要素のひとつであり、身につけた法律知識と人生経験でお客様皆様に「安心・確実・迅速・丁寧な法律事務サービス」でお役に立って生きたいと思っています。

ページTOPへ

相談しやすい、敷居の低い事務所です!
安心・確実・迅速・丁寧な法律事務サービスで
オンリーワンを目指します。

この男を信じて問い合わせしてみる! という方は
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
075-211-3736

アルク行政書士総合事務所
お電話による費用問い合わせはご遠慮ください。 面談後お見積もりをさせていただきます。

京都市中京区のアルク行政書士総合事務所

代表田中幸治行政書士
アルク行政書士総合事務所
田中幸治
QRコードを読み取って、携帯電話からアクセスしていただけます。 アルク携帯サイトQRコード
アルク行政書士総合事務所
〒604-0846
京都市中京区両替町通押小路上る金吹町461番地
烏丸御池メディカルモール5-D
TEL:075-211-3736
FAX:075-634-6750

拡大地図を表示
川藤幸三さん来所!

川藤幸三さん来所!
月刊誌「国際グラフ」の取材で来所されました!

遺言書の必要性や高齢社会における成年後見制度の現状やそれらに関して行政書士が果たしていく役割や活動について小一時間にわたりお話させていただきました。

株式会社ローカス
Google

WWW を検索
このサイト内を検索

ページの先頭へ